熟女・人妻エロ動画 わいふー

若妻から高齢まで、魅力的な人妻や熟女の動画や、Hな体験談を無料で配信しております。

快感調教されたドMな四十路熟女を満足させられなかったHな体験談。

      2016/09/17

 - 三十路 , ,

快感調教されきった四十路熟女

出会い系サイトには、女を完全に調教してしまうプロの男性もたくさんいて、調教のプロの男性と経験された熟女さんの話しを聞くととにかく凄い!そのあまりの気持ちよさに虜になって、愛や恋なんて関係なしの性の関係だけで離れられなくなっちゃうんだから・・・・。

そんなセックスプロとも言える調教師さんとなれば、それなりに女性からの需要もあるわけで、一人の女と長く関係を続けるはずもなく、新しい女性を快感で支配しては次へ、そしてまた次へと、強烈な快感を植え付けられて捨てられた女性達はたまったもんじゃないですよね。

今回の体験談は、41歳の綺麗系な熟女さんとのHな体験談。

自分のM的願望をかなえたくて出会い系を使い、知り合った50代のおじさまに完全に調教されきってから捨てられた熟女。今までだと出会い系で会った43歳のドMな熟女が満足できるセックスが出来なかった体験談。言葉攻めが好きなドMな四十路熟女にエロい事を言わせてみるなど、M女とのHはしてきたけど、ほんとにドスケベばかりなので興奮はするけど、そのあまりのぶっ飛びぶりに相手を満足させられず、セックス内容的には惨敗みたいな結果ばかり・・・。

管理人むらかみエロいプロフィールに惹かれて特攻したわけですが、果たして結果は・・・・。

ドM熟女と出会ったサイトと出会いまでの流れ

●出会ったサイト

ワクワクメール

ワクワクメール利用方法

●出会いまでの流れ

出会い系サイトには信じられないくらい変態的なセックスパートナーを募集している熟女や人妻がちらほらいるのですが、そんな女性をむらかみが満足させられるはずもなく、いつもはほぼスルー。それでも新しい快感の世界へ一歩足を踏み入れたいって気持ちもあって、たまにこういう変態熟女さんにメッセージを送るけど、もちろん殆どダメか返信がきてもあまりのツワモノっぷりに怯んでしまう。

ある日、恐る恐るSMプレイのご主人様を希望っぽい人妻熟女を発見し、興味本位でメッセージを送ると返信がある。もちろん嘘をついてもすぐばれるし、何通かメールをしたところでそっちの世界の素人だとばれる。それでも「勉強しますから!」と強めにお願いしてみると、「テストする価値はありそう」なんてドM熟女に上からサラっと言われ、一度凄く混んで話しづらいファミレスで軽くプレイ内容なんかを話し、次回ラブホテルに行くって事で解散。

セックスをする前にドM熟女からのお願い色々

ドMな女が、S初心者の男を調教するみたいで立場がなんだか逆になっているような気がするんだけど、なかなか綺麗な四十路熟女さんと変態的なHを楽しめるんだから文句は言えません。ファミレスで話して、その後のメールでもセックスをする前にプレイ内容的な注文があって。

  1. 痛い、怖いは無理。
  2. 言葉責めはしてほしい
  3. おもちゃは持ち込むから使ってほしい
  4. ゴムは絶対してほしい
  5. キスは苦手

前のご主人様からされていたような、言葉攻めや快感調教なんかは期待していないようで、最低限の事だけは守ってほしいとか、前もってこんな縛りがあるセックスは長年出会い系サイトで熟女と会ってきて初めてかもしれない。「こういうプレイが好き」なんてのは言われたことあるけど、気難しい人なのかな。

それでも全然問題ない約束だし、難しいのは言葉責めくらい。

ちょっと変わっているのか掴みどころがわからないドM熟女

約束の日に、熟女さんを迎えにいってそのままラブホテルに直行する。

熟女さんが愛用していた、新しくて綺麗なラブホテルを指定され到着すると、部屋数はかなりあるのに昼間っからほぼ埋まっている。タッチパネルで部屋を選ぶと、「絶対誰にも見られたくない!」と言わんばかりの速足で部屋に向かう熟女。

部屋に入り、ソファーに座ると足を組んでプカプカとタバコを吸い始める。凄く綺麗で色気のある雰囲気なんだけど性格悪そうな感じだ・・・。

色んなタイプの熟女さんと会ってHしてきたけど、今回のドM熟女さんは性格に問題があるのか、凄く淡々としていて冷たい雰囲気。むらかみに問題があるのかな?って思って聞いてみてもそうでもなさそうだし、「怒ってるんですか?」って聞きたくなるくらい。

部屋に入って10分ほどお互い話しもしないような空気が流れて、「先にシャワー浴びるね。一緒にどう?」と浴室に消えていく。全然掴み切れない・・・・。

服を脱ぎ浴室に入ると歯を磨いている。熟女さんの体は痩せてもいないしぽっちゃりでもない、おっぱいも普通で、所々贅肉が垂れてる部分はあるけど特筆すげき点はない普通体型。

体洗いましょうか?

う~んそうしてもらおうかな

たっぷりとボディーソープを手に取り泡立て、まずは首筋から撫でるように綺麗にしていく。

小振りなおっぱい、ワキ、背中と上半身を洗い、外側の太ももから徐々に中に手を滑り込ませると、スッと股が開いて割れ目をなぞる様に洗ってみる。泡の中でも感じる割れ目が濡れたヌルヌル感。

お尻の穴も洗って、さぁ流そうかなっと思ったら、耳元で「もうちょっとクリトリスも綺麗に洗って」といきなりエロい事を言ってきて、すぐにビンビンに勃起したけどやっぱり掴めない^^;

洗うというか完全に愛撫状態でクリトリスをくるくるしていると、抱き着いて感じ始める。

ス~っと熟女さんの手がおちんちんを握り、エロい手つきでしごいてくる。太さだけは自信があるむらかみのチンポに興奮してくれたのか、「太いね。口にいれてみていい?」もちろん二つ返事でお願いすると、最初から激しすぎて吸われすぎて尿道部分が痛いくらい。でもドMだからイラマチオ気味に頭を押さえつけた方がいいのかなぁって思って、頭を押さえて腰も動かしてみたら、「ゲホッ」と咳き込みながら、それでもガンガン咥えこんでくる。「これがM性か!」とちょっと感動したけど、肝心のフェラの気持ちよさは全く無しね。痛いくらいだし・・・・。

見てる分にはいいけど、これ以上やったら痛みで萎えそうだったのでシャワーで綺麗にしてベットに移動。

ドMな熟女のバックの中身は、極太バイブにローター、そして拘束道具

ベットに移動すると、何も言わずチンポを咥えられ「痛いけど雰囲気壊しそうだから我慢するか・・・」と、先ほどと同じようにイラマチオ気味でしゃぶってもらう。フェラしながら、自分のアソコに指をたぶん3本ズブズブいれているドスケべな状況だけど、フェラが痛くて、そんなエロい様子も見る暇がない。

やっと満足した熟女の顔は真っ赤に充血していて、苦しいの我慢してそこまでしなくても。

道具持ってくるっていってましたよね?

そういうとバックから取り出したのは、亀頭部分だけゴリンと太いバイブと、安いローターとは違う、ちょっと高級感があるローター。そして手足を拘束できる道具。

これ使って好きにやっていいんですか?

アイマスク忘れちゃったから、目も隠してほしいんだけど

タオルで目を隠し、仰向けに寝た熟女の横に道具を置いて愛撫がスタート。

極太バイブの出し入れで中イキして痙攣がぁ!!!!

さてこういう道具あんまり使ったことがないから、どれからやっていいかわからず、とりあえず普通に指と舌で愛撫しようと思い手マンしたりクンニしたりしてたんだけど、「あれ?道具使ってくれないの?」とあっさり言われ、まずは手足を拘束。

順番的にローターかな。

耳元にローターを置いてスイッチを入れると、一瞬ビクっとして「やっときたか!」みたいな反応かな。

首筋から乳首、そしてドロドロになった割れ目をローターで責めて、クリトリスにあてていると気持ちいいと動くからポイントがずれて、中々ピンポイントで当たらないからイライラしていると「もうちょっと軽く。もうちょっと上」とか何度も指示が入って「じゃあ動かないでくれ!」と何度言いそうになった事か。

完全に満足させるような愛撫ができていなかったけど、バイブで責めだしてから挽回。

こんなカリ部分がぶっといの出し入れしたら痛くないのかな?」ってくらい、カリがグリンと太くなったバイブ。

まずゆっくり入口にあてて押し込んでいくと、びっくりするくらいスッと収納されて、そのままズルズルゥーーーーっと根元まであっさり入る。

ここで「スイッチは入れなくていいから」とまた指示が入って、そのままでゆっくり出し入れし、角度やスピード、ストロークの長さを変えていると、ほぼ抜いて勢いよく奥まで突っ込むと反応が変わることが発覚。

豹変したかのように反応が変わるので、楽しくてどんどん激しくするんだけど、逆にそっちの方がいいみたいでグリングリン極太のカリ部分でヒダをめくりあげるようにピストンする。抜くときに恥骨?にカリ部分がひっかかるのかゴリンゴリンなってて心配なるくらいw

それでも喘ぎ声がどんどん大きくなって、明らかに反応が凄いから、更に激しくピストンして、かなり強くおっぱいを鷲掴みにしていると「あぁ無理無理イクゥーーーーー」と、ババババァーーっと太ももが痙攣で震えて、どうやら大きな中イキをしたようです。反応にびっくりしてピストンしている手をとめると、「やめないで!!!」と叫ばれたんで、その後も体をクネクネさせようがビクンビクンしようが休まず激しくバイブを突っ込む。

自然と「ほらいいか?気持ちいいのか?」って言っちゃってました。

言葉が荒くなると、「お願いですやめないでください」って何故か、立場が逆転しちゃってるし。なんていうかスイッチがあるんでしょね。

やっとSスイッチが入ったむらかみですが、ドM熟女の物凄い感じっぷりにササ~っと何故か引き始め(イキっぷりに怖くなった?)「もう腕がパンパンで無理!」と愛撫を終了。

かなり呼吸を荒くしながらベットでぐったりしている熟女。夢中で気付かなかったけど潮っていうかおしっこもかなり漏らしちゃっていたようで、ベットの上でセックスできないくらいまっ黄色の水たまりみたくなってるし・・・・・。

あまりの疲れに放心状態でいると、持参したコンドームを渡され「冷めないうちに休んだらお願い」と挿入をおねだりしてくる。

そんなむらかみのチンポは、何度も勃起を繰り返しあまりの疲労から戦意喪失状態。

半勃ちのチンポでピストンするも変な雰囲気に

扱いてなんとか立ってきた!と思ってゴムをつけると、つけてる間に萎えてきて。そんな事を繰り返してやっとゴムを装着して、穴の入口にセットするも、セットした瞬間に萎えてまた扱いて。

そうしていると、ホテルに入った時の冷たい雰囲気に戻りはじめ、それを感じると更に立たなくなる。

半勃ちのまま挿入したんだけど、「さっきのバイブ攻めした方がいいんじゃね?」って具合でして、たぶんこのまま腰を振り続けても出るのかもわからない感じ。

ちょっと無理かもしれない・・・・

そっかあ・・・残念><

この残念の言い方も棘があって、もう無理です。

変な雰囲気のまま終了で、結局と言うかやっぱり性欲強いドM熟女を満足させることはむらかみには無理です!でもこれからも挑戦は続けますけどね。狂ったような中イキの時の喘ぎ声は忘れられない。

お互いわかっているかのよに、次に会う約束もしないまま解散となりました。サイトを見ると、ドM熟女さんは調教相手を未だに探しているようですが、満足させられる男性は現れるのかな。

●ドMな熟女と出会ったサイト→ワクワクメール利用方法

●人妻・熟女とHな体験談→管理人むらかみの人妻・熟女とHな体験談

●動画が削除されている場合は⇒人妻・熟女ワイフー新着動画
●人妻・熟女動画のプレイジャンル一覧⇒タイプ・ジャンル一覧
●おススメエロサイト⇒エログちゃんねる
●おススメエロサイト⇒エロタレスト五十路動画26330本
●新着Hな体験談⇒出会い系サイトでセックスフレンドを探す46歳の主婦は、チンポもオナニーも大好きな淫乱女。