人妻・熟女と出会える優良サイトと体験談まとめ。

【初撮り】ドキドキを求めてAVデビューした五十路熟女がイケメン男優とセックス【中出し】

五十路熟女の初撮り中出し30年近くずっと専業主婦をしてきた、50代には見えない若々しさがある熟女さん。

●再生時間~119
●動画をFANZAで見る→初撮り五十路妻ドキュメント 武田かすみ

見た目は清潔感があって真面目そうな雰囲気なのに、実はHが大好きな熟女さんで、旦那さんと月に2回ほどのセックスがありながらも、ドキドキがなくなった事が理由でAV出演を決めたようです。服を脱いでみると裸は五十路といった感じで、所々に老いを感じます。さぁ初撮りでこの熟女さんがドキドキを感じながら快感を楽しむ事はできるのでしょうか。
カメラが近づくとドキドキしてきましたと緊張している様子。顔はそこまでよくはないのに、変な色っぽさを醸し出していて良い感じ。ブラを外すと小さ目だけど垂れていないおっぱい。そして「失礼します」とショーツを脱ぐと恥ずかしそうに割れ目を隠す。「こんな感じですか?」と指で割れ目を開くと慣れてきたようで、足を大きく開いてマンコを見せつけてくれる熟女。

シーンが変わると、子供くらいの年齢の男優さんが熟女を壁に押し付けて、じっくりとキスを始める。表情を見るとかなり年の差がある男優さんに対して、かなりドキドキしている様子で、50代の大人の女が、メロメロっとしていく表情がエロいです。じっくりと熟女の体を愛撫し、もう完全にエロスイッチが入ると、イケメン男優さんのチンポを貪るようにフェラチオ。

正常位で挿入すると、控えめな喘ぎ声ですが、しっかり感じていますね。濃厚なキスをしながら体位を変えて、ズンズンと50代の子宮を突きまくる男優。さすがに初撮りからの緊張なのか、乱れる事はないけど、たっぷりと中に出された精子を、ドロっと溢れさせながら笑顔で初撮り撮影が終了する。